« 入所日のバンプー。 | Main | 燕のいる駅④ »

10/19/2005

燕のいる駅③

すっかり遅くなりましたが、第3弾。
まったく、誰がこんなに遅くしたんだか・・・(殴)
・・・(。А。)ゴフッ

ということで(早っ)。
最後は高島君、相葉ちゃんに対する感想を。
でも、ちょっと観劇日記みたいにもなってます。
読みにくかったらゴメンね?

で、普通に載せようと思ったんですが、あまりに真面目に書きすぎた気がするので、”続きを読む”に隠して起きます(汗)。

◆相葉ちゃんの高島くん◆
まずはヒトコト。

本当に良かった。本当に感動しました。

私は2004年7月以前の相葉ちゃんをほとんどと言っていいほど知らなくて。お友達に昔の雑誌や映像を見せてもらってはいても、相葉ちゃんが演技しているのはピカンチシリーズでしか見たことなかったんです。だから、相葉ちゃんが舞台をやるって決まった時、色んなところで心配されてたり、不安がられたりしてたけど、私にはあんまりよく分からなくて。きっと昔からのファンの方はそれまでの相葉ちゃんの歴史(と言うと大袈裟ですが)を知っているから色々な想いもあったのだろうなぁと思います。
ところがどっこい、私は所謂初心者なので(笑)、相葉ちゃんの舞台が決まった時「わー!相葉ちゃんの初主演舞台だって!!楽しみ~(≧▽≦)!!絶対観に行きたい!!」ってな具合で、不安とか心配とか考える頭もなく、ルンルン気分でした(笑)。
それが、9月17日。運良く当日券に当たり、大阪公演を待たずに観劇することが出来て。ルンルン気分ではなくなってた。勿論、悪い方向の意味なんかではなくて。
ツライ切ないぽっかり心に空洞が出来てしまったような感情と、小さいけど温かさで胸が詰まるような感情とがぐるぐるしてしまって、暫く涙が止まらなかった。高島君の気持ちが悔しいほど伝わってきていたから。
演技が際立って上手いってワケじゃなかったと思うけど、荒々しいところもあったと思うけど、高島君の不器用なとこ、繊細なとこ、感情のままに叫ぶとこ。全部を含めて相葉ちゃんが演じる『高島君』にすごく上手く繋がってた。
あの『高島君』は、相葉ちゃんにしか出来ない。
相葉ちゃん以上に演技が上手で、人を感動させることが出来る役者さんはきっといっぱいいると思うけど、あの『高島君』は、相葉ちゃんにしか出来ない。それは過去でも未来でもなく、”現在”の相葉ちゃんだからそう思うのかも。
子供みたいにキラキラしてる中に、時々見える冷静さが、高島君と相葉ちゃんの共通点に思えて、余計に高島くんに気持ちが入ったのかもしれないなぁ。
初めての観劇後、グローブ座の廊下を一人で泣きながら帰った。階段を下りてたら、女の子のグループが演技やストーリーの批評をしてたけど、気にならなかった。というか、ほとんど耳に入らなかった。
一人で行ってたから喋る人がいなかったのは当たり前なんだけど、きっと誰かと行ってても喋ることが出来なかったかもしれない。私にはそれぐらい深く考えさせられた舞台でした。

◆高島くん(相葉ちゃん)◆
相葉ちゃん演じる高島くんは、日本村四番駅の駅長さんは色んなことに不器用だったり、鈍かったりするけど、すごく優しい心を持った真面目で素直な青年。
最初、真っ暗な闇の中から響く『ガンガンガンガンッ!!』。青い制服の高島くんがベンチを叩く音でした。「よぉ~し!」って言ってるのがカワイイ。ベンチを叩いている理由は、座るとチクッとしちゃうから。チクッとしちゃう高島君とチクッとしない榊原さんのやりとりが最高にカワイイの。「誘いたいけど誘えない」高島君と「誘って欲しいけど誘ってもらえない」榊原さんの、観てるこっちがヤキモキというかニヤニヤしてしまいそうな恋も微笑ましかったな。
照れくささを紛らわせるためにホームに出た高島君が見つけた【パンダ雲】。ここから全てが悪い方向に行ってしまうのだけど、物語の”元凶”を見て、そうとは知らずに喜んでいたことを思うと後半がツラくて悲しかった。
榊原さんの誘って欲しそうな空気を察知して、焦って慌てて、何て言っていいか分からなくて、結局咄嗟にベンチに貼る板を買いに行くことを頼んでしまう。
外回りの電車がもう来ないから、ちょっと強引にお願いして、みんなを内回りの電車に乗せてしまう。
決して高島君が悪いわけではなく、【戦争】が全部の歯車を狂わしていったんだけど、きっと高島君は死んでも生き続けても『自分のせいだ』って思い続ける。前向きに榊原さんのことを「誘ってみます」って考えても、やっぱり心に影を落としてしまうであろう高島君のことを思ったら、本当に胸が痛かった。
二郎ちゃんのことにしても、二郎ちゃんの置かれている状況に気付きもしなかった鈍い自分を責めてる高島君が、赤いバッチをベンチに打ち付けるところは、悔しさを口に出して叫ぶよりも、もっと伝わるものがあった。
物語りの中心的役割を持った、あの【チクッとするベンチ】を蹴り倒すところがあるんだけど、一番最初に観に行った時に本当にベンチを構成してる木が飛んで行っちゃってベンチが壊れたのです。毎回そういうもんなんだろうと思っていたら、17日だけ壊れちゃったみたいで、高島君の迫力に圧倒された。本当に悲しくて、悔しかったんだろうな。
涙流して、ヨダレ垂らして、震える姿は、スーパーアイドル相葉雅紀には到底程遠いんだけど、完璧に高島君だった。毎回毎回、あれだけの感情を力いっぱいに出し切れる役者根性に正直言って驚いた。
誰一人いなくなって、大きくなるまで見守るお兄さんになると決めた燕も死んで。ホントにどん底にいる高島君が一番最後に見つけた光が、生き残った1羽の燕のヒナ。あのヒナを大事そうに両手で包み込んで少しだけ笑顔になって雲に包まれたように暗転するのが印象に残ってます。あの笑顔にはどんな意味が隠されてるんだろう?私にはまだ分からないけど、その意味を考えていければ2085年の日本村みたいな悲しい未来は避けられるのかなと思う。やっぱり色々考えさせられます。

何度も言うけど相葉ちゃんと高島君が上手い具合にリンクしてた素晴らしい舞台でした。きっと私だけじゃなくて、観劇した人の心に、課題がしっかり投げかけられたと思う。ちゃんとボールは受け取った!
だから無関心じゃなく、無反応じゃなく、今世界で起こってる色んな問題にも目を向けないとね。
色んなことを考えるきっかけをくれた、高島君。その高島君を精一杯演じた相葉ちゃん。ありがとう。本当にお疲れ様でした。

|

« 入所日のバンプー。 | Main | 燕のいる駅④ »

Comments

Great blog here! Also your site loads up fast! What web host are you using? Can I get your affiliate link to your host? I wish my website loaded up as quickly as yours lol

Posted by: best dating sites | 01/16/2015 at 18:25

Howdy! This is my 1st comment here so I just wanted to give a quick shout out and tell you I genuinely enjoy reading through your articles. Can you suggest any other blogs/websites/forums that deal with the same topics? Thank you! blogesaurus.com quest bars

Posted by: quest bars best price canada | 01/24/2015 at 05:55

You should be a part of a contest for one of the most useful blogs on the net. I am going to highly recommend this site! blogesaurus.com quest bars

Posted by: quest bars uk cheap | 01/25/2015 at 04:22

Hello there! Do you use Twitter? I'd like to follow you if that would be ok. I'm definitely enjoying your blog and look forward to new updates.

Posted by: download free music on computer | 02/16/2015 at 12:56

I don't even know how I ended up here, but I thought this post was great. I do not know who you are but certainly you are going to a famous blogger if you are not already ;) Cheers!

Posted by: best eye wrinkle cream | 03/05/2015 at 05:23

My partner and I absolutely love your blog and find a lot of your post's to be precisely what I'm looking for. Does one offer guest writers to write content in your case? I wouldn't mind producing a post or elaborating on a lot of the subjects you write regarding here. Again, awesome web log!

Posted by: minecraft games | 04/07/2015 at 19:44

Great beat ! I would like to apprentice even as you amend your website, how could i subscribe for a blog web site? The account helped me a acceptable deal. I have been tiny bit acquainted of this your broadcast offered brilliant clear concept

Posted by: bonitas mujeres del mundo | 04/08/2015 at 12:44

You are so awesome! I don't believe I have read through a single thing like that before. So good to find somebody with a few original thoughts on this topic. Seriously.. thanks for starting this up. This site is one thing that is required on the internet, someone with a little originality!

Posted by: palabras bonitas para mujeres | 04/08/2015 at 20:33

Thank you for the auspicious writeup. It in fact was a amusement account it. Look advanced to more added agreeable from you! By the way, how could we communicate?

Posted by: match.com | 04/09/2015 at 00:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96426/6470022

Listed below are links to weblogs that reference 燕のいる駅③:

« 入所日のバンプー。 | Main | 燕のいる駅④ »